ぷれ捨て3

PLAYSTATION 3は2006年春に登場
ゴイスー
まあソニーの作る物はいつも「スペックシートでは」最強なわけですが……
CPUに関しては、IBMの仕事ですから無難でしょうし、7個のSPEに関してはDSPと割り切って期待しなければOKでしょう。
メモリは事前に噂されていたUMAじゃなくてGPU直付けのGDDR3が追加されてるのはポイント高い。
けど、これ128bitだよね?将来シュリンクしてCPUとGPUを統合する時にピン数やばくならない?
fp性能はCPUとGPUを単純に足してるわけですね。実にソニーらしい
まあどっかに落とし穴はあるんでしょうけど、今のところ「スペックシート的には最強」かなぁ。
極端な例で言うと、XDR64M+フラッシュ960Mでメインメモリ1Gで最高スループットは25.6Gです、的なことをしてくるのを期待してたんだけど。
VRAMあたりに何となくきな臭いものを感じる……
DSPは最初から期待してないけど、たぶん駄目でしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


reCAPTCHAの認証期間が終了しました。ページを再読み込みしてください。